ape-13-w1000.jpg img20171023122154094288.jpg

手振り塩にこだわり仕上げた牛たんを炭火で焼き上げることで、素材の旨さを最大限に引き立たせます。 さまざまなバリエーションで牛たんをお楽しみ下さい。

仙台仕込みの「こだわり」

「本場・仙台」の仕込み方で牛たんをご提供

1枚1枚、包丁で人の手でスライスします。一般のお店に並ぶような固い部分は全て切り落とします。たん元の柔らかい部分のみを厳選しているため「たんとろ」と呼ばれるほどの極上品なのです。スライスした牛たんには、さらに両面に切れ目を入れ、しっかりした厚みがあっても柔らかく美味しく食べて頂けるよう丁寧に仕上げます。最後に、塩加減を調整しつつ、手振り塩で味付け熟成させ、牛たんの旨みを引き出します。この「丁寧な仕込みが旨さの秘訣」であり、森商店の牛たんの美味しさです。

炭火焼きへのこだわり


炭火から出る煙がスモーク効果によって、包み込むように焼き上げるため、旨みを閉じ込めます。 また、炭火の赤外線は、高温を保ったまま直接素材にあたり、素材の内側にある水分や脂分まで加熱でき、表面はカリッとなかはジューシーに仕上がります。 脂が落ちても炎が上がらないのは、炎がつく前に脂が蒸発してしまう圧倒的な火力と炭使いのプロの調理技のなすもの。 炭には、天然ミネラル効果や消臭効果など、様々な効果があり、何より安心安全の天然素材です。こだわり抜いた最高の炭火焼をお召し上がりください。 
[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]

おすすめメニュー

名物・牛たん焼き
丁寧な仕込と炭火焼
手切り、手振り塩にこだわって仕上げた自慢の「牛たん」。強火の炭火で焼き上げることで肉汁を閉じ込め、本場仙台の仕込み方で素材の旨さを最大限に引き立たせます。単品や定食でお楽しみください。
幻の笹蒲鉾『橋本蒲鉾店』
丁寧な職人技
無添加で仕上げ、包装も手作業で行う宮城県塩釜の「橋本蒲鉾店」。 
良質な魚のすり身を100%使い、職人が一枚一枚手焼きしたふっくら肉厚の蒲鉾は、噛む程に味わい深く、豊かな風味がお口いっぱいに広がります。
こだわりの日本酒
宮城の旨い地酒
旨い飯を食べるとき、気づけば傍らには旨い酒。清らかな名水で作られる宮城の美しい酒を心ゆくまでご堪能ください。一ノ蔵や、浦霞、雪の松島、日高見など、宮城の地酒を取り揃えております。